砂田喜昭のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS モミジの接ぎ木、その後

<<   作成日時 : 2016/06/11 08:35   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ほとんどが失敗。
4月に接いだ日笠山もみじ、ビニール袋をかぶせてあったので、葉は健在だったが、枝が黒く枯れて失敗。
形成層がうまくつながっていなかったのか。
画像


少し希望を持っているのが、5月6日に接いだ獅子頭モミジ。
葉も健在だったが、枝も緑色。写真では葉の陰で枝は見えないが、生きているようだ。
画像

今日、6月11日にかぶせていた袋を外した。

次は琴姫モミジの取り木。昨日、水やりをしたら、取り木したところで枝が折れた。枝が細すぎたようだ。
水苔を取り除いてみたら、白い点のような形の小さな根が数個見えたので、枝葉を大幅に切り詰め、鹿沼土に植えて、袋を掛け、様子を見ることにした。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モミジの接ぎ木、その後 砂田喜昭のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる