雉子の雄

1ヵ月後の雉子の様子をこのページの後ろに追加しました。

5月5日朝、雉子の鳴き声に、カメラを持って田んぼへ出た。
木陰からそっと撮影
画像

だいぶん近づいて撮ったのですが、立ち姿
画像

移動する姿
画像

カメラに気付いて、逃げ始めた。
画像

逃げている、足があがっているのがわかりますか。
画像


6月4日、雉子の鳴き声を聞いて、300ミリの望遠ズームで撮影に。
我が家のすぐ南側の畦にいた。
画像

こちらの様子をうかがっているよう。
画像

鳴き声を上げる直前の様子。後ろの尾が開きかけている。その後、羽を少し広げ、ばたつかせるようにして、「ケーン」、「ケーン」と鳴いた。
画像

チョットこちらを見たところ。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 庭に雉子、我が家の庭の紹介

    Excerpt: ケーン、ケーンと鳴いていたので、見たら、雉子だ。4月18日。 Weblog: 砂田喜昭のブログ racked: 2008-04-21 08:29
  • 雉子の夫婦が庭に

    Excerpt: 昨日(25日)、ケーンという大きな鳴き声が近くで、2回聞こえたので、窓から覗くと、我が家の庭に雄と雌の雉子が居た。早速カメラのレンズを300ミリの望遠に交換して、撮影した。 Weblog: 砂田喜昭のブログ racked: 2008-06-26 16:48