K氏邸の白梅、懸崖仕立ては見事です

傘を開いたように仕上げられた梅は、珍しい。これを懸崖仕立てと言うそうです。1年前から写真撮影をお願いしていたK氏邸の白梅を、8分咲きと聞いて、今日撮影してきました。
画像

座敷から撮影。庭も素晴らしい。
画像

もともとは梅の実をとる木だったそうですが、約40年前に現在の場所に移したそうです。真ん中の幹が強かったので、毎年少しずつ切り縮め、横から出ていた細い枝をはわせるように伸ばしたそうです。枝を伸ばしだしてから10数年ほどたつとのことでした。
画像

頂上部分は、余計切り詰めたため、開花が少し遅れているそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック