ツバメの赤ちゃん

今年はツバメの巣が、何度もスズメに壊されて、卵が落ちていたり、雛が落ちていたりと、さんざんでしたが、
今度は何とか育ってほしいものです。
画像

これまで、納屋の戸を広く開けすぎていたので、シャッターを低く下げて、ツバメが出入りできる程度に空けています。
この雛は、卵からかえったばかりのようです。7月25日の夕方撮影。
画像

親がやってきましたが、写真撮影で構えているので、何事かとにらんでいるようです。
画像

何もしないとみたのか、赤ちゃんにえさをやっています。
画像

その後の様子はまた掲載します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ツバメの巣立ち

    Excerpt: 7月25日の様子は先日のブログで紹介しましたが、 http://06996341.at.webry.info/200807/article_12.html その後の生長と巣立ち前の様子を紹介します.. Weblog: 砂田喜昭のブログ racked: 2008-08-11 08:20