カナダ旅行(10)、シャーロットタウンでバスに乗る

10月5日、雨の中、馬車に乗るツアーもあるようだったが、誰も乗っていなかった。
画像

店に「ようこそ」と、日本語が書いてあったので、写した。
画像

公園の中に、兵士の像が、カナダではよく見かける。
画像

画像

この像も、第1次、第2次世界大戦と朝鮮戦争の記念碑のようです。
画像

町で解体工事を見つけたのですが、コマツの建設機械が使われていた。
画像

建国の父、酔っぱらいの初代首相、マクドナルドの銅像が道ばたにおいてあった。
画像

このあと、バスに乗ったのだが、雨で窓が曇る。ペーパーが配られて、乗客が窓をふく。
プリンスエドワードアイランド大学があるとか、ここはその寮だとか、ここの大型スーパーでは何々を売っているとか、まあ、言ってみればどうでもよいような案内しかしていなかった。
唯一、参考になったのは、この島の赤い土には、鉄分が含まれている、それで赤い煉瓦を作ったと言うことか。
昼食は、海鮮スペシャルを食べたが、おいしかった。英語では、デリシャスと言うらしい。
シャーロットタウンの町並み。大型スーパーの通路から写した。
画像

このあと、キャビンディッシュの村へ戻る。途中で見つけたひまわりの畑。
画像

左の方に道路標識が見えるだろうか。上が英語、したがフランス語。
東が英語でEAST、フランス語で EST
西が英語でWEST、フランス語で OUEST
どちらも東を否定する、あるいは反対方向を示す語句を頭に付けて西を表現していることに気付いた。
このあと、農場のコテージに戻り、夕食に、ロブスターを食べたが、その写真は次回に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック