日本タンポポか?葉が勢いを付けてきた

一昨年だったか、小矢部市五郎丸地内で、日本タンポポだということで、種をもらってきて鉢に撒いていたが、昨年は葉だけしかでなくて、確認できなかった。
松の木の下に置いておいたが、この春、葉が勢いよく伸びてきた。
画像

花が咲けば、また紹介します。
ついでに、鉢植えの紅梅。
紅梅は小矢部市の花木。昨日の「歴史と文化が薫るまちづくり講座」では、なぜ紅梅だけなのか、と講師の埴生八幡宮の宮司が疑問を投げかけていた。白梅もいっしょに咲かせれば、ということらしい。我が家にも白梅もあるが、この紅梅は、昔小矢部市が子どもが生まれたときに、記念に配っていたものではないかと思う。鉢植えだと、枯らしてしまう人も多かったらしく、結局いまではバラの切り花に変わっている。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック