獅子頭モミジの寄せ接ぎと取り木

11月15日に寄せ接ぎの様子を見たが、ぽろっと穗木の方が落ちてしまった。
巻いていたテープをほどいて、付き具合を見ようとしたのが失敗の元。テープを巻いたままにして来年を待つべきだった。
画像

真ん中の切り口の痕に、斜めに白いところが見えるが、ここで辛うじてつながっていたのだ。残念。

同じく、取り木の様子。
画像

白い根が1本見える。1本しかないところが問題だ。
とにかく、鉢に植えてみる。来年、この根を頼りに、育ってくれるか。挿し木と思って様子を見てみるつもり。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「獅子頭モミジの寄せ接ぎと取り木」について

    Excerpt: 「獅子頭モミジの寄せ接ぎと取り木」について 今年の4月27日に行った結果だ。 取り木はもう一つ別の枝でやっているが、来年まで待ってみようと思う。 Weblog: 砂田喜昭のブログ racked: 2015-11-15 10:45