コンクリート製畦の隙間を埋める作業をした

10数年前につくった畦の目地が融けて水漏れがしたので、手直しをした。
直す前の様子。
画像

スコッパで土をほりあげる。
画像

土を除けた様子。
画像

少し乾かしてから、ワイヤーブラッシで土などの汚れを取る。
画像

「プチプライマー」という商品名のノリのようなものを刷毛でコンクリートに塗る。
画像

「プチテープ」というゴムのテープをそこに貼る。
画像

テープを貼り終えたところ。
画像

これで土を元に戻して完成。
さて、水漏れは止まるだろうか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック