「市民オンブズ小矢部」が監査請求

「市民オンブズ小矢部」は7月4日、クロスランドおやべ前館長の自宅への帰宅(神奈川県の自宅)に日当を付けたのは不当だとして、住民監査請求を行いました。
画像

監査請求の内容は次の通りです。

小矢部市職員措置請求書

請求の趣旨
(事実経過)
1,小矢部市は財団法人クロスランドおやぺに対して、平成17年度において施設管理運営補助金とし
て、140,564,253円を支出した。
2,クロスランドおやべ前館長(財団専務理事)との雇用契約は存在しないとのことである
が(情報公開請求への回答は「文書不存在」)、当時、市議会に対して月2回の自宅への帰宅費用の支
給を条件の一つとして報告された。
3,クロスランドおやべ前館長(財団専務理事)は、毎月自宅帰宅に際して、1回に260
0円×2日分=5200円、1年間2,4回分124,800円の日当給付を受けていた。その総額は
15年間分で推定1,872,000円である。

(違法または不当な行為)
自宅との往復に日当を支払ったのは不当な支出である。

(是正措置の請求)
小矢部市長は、財団法人クロスランドおやべに対して、前館長に不当に支出された上記金額1,
872,000円を財団法人クロスランドおやべに返却させた上で、施設管理運営補助金のうち当該
日当分を市に返還させること。

地方自治法第242条第1項の規定により、別紙事実証明書を添え、必要な措置を請求します。

小矢部市監査委員殿
                                              2008年7月4日
請求者市民オンプズ小矢部

追記 2016/3/4
前館長よりこの記事を削除するようお願いが送られてきました。
そこで、固有名詞と住所を削除し、次の事実を追加します。
上記住民監査請求に対して小矢部市監査委員は「不当な公金支出ではない」としました。

"「市民オンブズ小矢部」が監査請求" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント