テーマ:ペット

タロウが永眠

昨日、5月10日、朝、タロウが永眠した。 前々日、何かを食べて、多分ジャガイモだろうと思うが、その後、下痢、嘔吐を繰り返し、9日に動物病院へ連れて行き、点滴してもらったが、助からなかった。 いつもの寝姿で帰ってきた。 最近のタロウの写真がなくて、3月に撮影したものがあった。 3月11日、多分散髪してきた後のものだろう。 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モミジの落ち葉の上で遊ぶタロウ

12月12日に撮影したもので、今では2度も雪が積もったので、落ち葉は地面にへばりついてしまったが、風でちった後の大モミジの落ち葉の絨毯で、タロウが遊んでいた。 タロウも年で、くしゃみをよくするようになった。この写真でも鼻水を垂らしているのがよくわかる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑からキュウリをゲット、シーズー犬タロウ

前の畑へ行って、自分でキュウリを引きちぎって、くわえてきて、玄関でうまそうに食べている。 上の写真はフラッシュ焚いた。 フラッシュを焚かないと、次のようになる。 【通常商品】【送料無料】固い土がフカフカになる♪近所に自慢の立派な野菜ができる♪連作障害も防ぐ野菜の活力剤 ”ドナルドシリーズ最強セット”【ドナルド5イオンミネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリを食べる犬、タロウ君

おやつにキュウリを食べさせていたら、今では、自分で畑へ行ってキュウリをくわえてきて食べるようになってしまった。 畑でキュウリを物色中。 キュウリの葉の陰になって、なかなか口にしているところが撮れない。食いちぎってむしゃむしゃしているところ。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カナダの家庭に猫がやってきた。

ボボという名前の猫の里親になったそうです。 年齢は9歳、虐待されたためか動物を保護するセンターにいたものの里親になったそうです。そこで避妊手術を受け、予防接種もし、チップも埋め込まれたものだそうで、迷子になっても識別できるとのことです。 安心しきって寝ている様子。 しかるときは「コラッ」と、日本語でしかるそうです。まあ、雰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーズー犬タロウの散髪

暑い日が続いています。分厚い襟巻きをしてへーへー言っていたタロウが、今日、さっぱりしました。 こんな顔になりました。 じっと見つめているのは、誰。 やっぱり暑い、口を開けた。 8月7日に撮影したタロウ。苔の絨毯の上で、ごろりと横になって寝ていました。分厚い毛皮で、さぞ暑かったことでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お母さん、遅いなあ、タロウ君が待っています

昨日からお母さんが旅行に行ったので、朝になっても、なかなか降りてきません。 「遅いなあ」「まだかなぁ」とタロウ君 「もう待ちきれないよ」「ウー、ワン、ワン」 「変だなぁ、留守なのかな」 忠犬ハチ公ならぬタロウ君でした。 夕べは玄関に座って、今か、今かと帰りを待っていたのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロウソクの灯り

クリスマスがとっくに過ぎている、季節外れですが、おもしろいロウソクに火を灯し、写真を撮ってみた。焦点距離55mm。シャッタースピード0.5sec。絞りF5.6。その後、画像処理したものです。 写っているのは、右が、干支のネズミ。高岡駅の売店で、4万5千円の値札がついていた。もっとも、売値は値引きして2万9千円余りと表示してあったが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more