テーマ:

今年もシラユキソウが咲いた

2004年に撮影したシラユキソウは次のページに。 http://www2u.biglobe.ne.jp/~sunata/niwa20040317_sirayuki.html 2003年に撮影したシラユキソウは次のページに。 http://www2u.biglobe.ne.jp/~sunata/niwa20020331.html…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家のオオモミジにカラスの巣、赤ちゃん誕生

二階の窓からのぞいていたら、赤ちゃんの姿が。 早速300ミリの望遠レンズをつけて撮影 まず、カラスの巣の様子。 カラスの赤ちゃん どうも、4羽は居るようです。 餌を運んで来た親のカラス 餌を口移し このカラスは夫婦のようです。 昨年もカラスが巣をつくりました。おかげで他のカラスの大群は寄ってきませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本タンポポが咲いている

我が家の庭に、日本タンポポが咲いている。 日本タンポポは1年に今しか咲かない。 苞が開かないところが特徴で、右端のつぼみの額を見れば、苞が開いていないことがわかる。 道端にたくさん咲いているタンポポは西洋タンポポで、1年に何度でも花をつける。 花の一輪をアップで写した。 以前に写した日本タンポポの写真 http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風の谷のナウシカをオウムの手で天へ運んでいくシーンを彷彿させるように、藤のツルが軽トラにまつわる

今朝、しんぶん赤旗の配達から5時半頃に帰って藤の鉢の横に止めていたら、藤のツルが軽トラにまつわりついていこうとしているのを目にして、カメラに納めた。 ちょうどそのツルが、風の谷のナウシカのラストシーン、オウムの怒りを静めたナウシカが、オウムたちによって、天へ持ち上げられていくシーンを思い起こさせてくれた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田植えが終了、水田に浮かぶ我が家の車庫、赤外線写真も試してみました

5月18日(金)、田植えが終了。 水田に浮かぶ我が家を写真に撮りたいと、19日、20日とカメラに納めました。 19日は、普通にカラー写真。 湖に浮かんでいるように見えませんか。 今朝は、車庫の前を撮しました。 カメラをこのままの状態で、赤外線フィルターをつけて、10秒間露出で撮影し、画像ソフトで自動修正し、グレース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤の花に蜂が寄ってきた

鉢植えの藤が見事に花を付けた。 毎年花を付けるのだが、ほとんど開花しないまま、花がしおれてしまっていた。その原因がよくわからなかったが、今年は、一日に何度もじょうろで水をやっていたら、しおれずにここまで開花してくれた。水不足が原因だったようだ。 蜂が喜んでやってきた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い花のイカリソウ、我が家の庭ではまだつぼみの状態でした

赤い花のイカリソウをFBで見て、我が家の庭ではどうかと、見に行ったところ、もう少しで開きかけでした。 まだ日陰なので、鮮やかな真っ赤というより、少し暗い感じです。 日当たりのよいところにあった日本タンポポは、朝まだつぼみだったものが、もう開いていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本タンポポの開花です。間違いなく日本タンポポでした

今朝、7時頃に、議会報告「明るい小矢部」4.5月号を地域配布して帰宅したときには、まだつぼみだったのですが、いま8時30分頃に外へ出てみると、太陽を浴びて、花が開いていました。 花を裏から見ると、総苞片が反り返っていません。 この日本タンポポの種は、一昨年だったと思いますが、小矢部市五郎丸地内で、日本タンポポがあると新聞で報…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小矢部市興法寺の浄教寺で、ジョウキョウジテマリザクラが開花しているのを見てきました

昨年、新品種だと新聞で報道され、見に行ったときには花が終わっていました。 今年は、何回かお寺を訪ねていたのですが、今日、咲いているのを確認しました。 アップでさくらの花を撮します。小雨でしたのでフラッシュを焚きました。 フラッシュを焚くと白が強調されたようなので、焚かずに撮してみました。花びらが何枚も開き、手まりのような形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の庭で、レンギョウも花を付けました

名前をすぐ忘れるので、名札をつけておきましょう。 【春の花】黄金色が色鮮やか☆レンギョウ樹高60cm前後 庭木・生垣にどうぞ!!【あす楽対応_九州】ガーデンタウンレンギョウ モクセイ科レンギョウ属 落葉低木 商品説明 早春の代表的な花木で、その黄金色の花が春の訪楽天市場 by 【超特価●送料無料●21%OFF●2本限定】斑入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうも日本タンポポだと、確信を深めているところです。セイヨウタンポポと比較してみて。

鉢に撒いて置いた種が生長し、昨年は花を付けなかったようだが、今年はつぼみがいっぱい付いている。 つぼみのアップで撮影したもの。茎には、白い毛のようなものが生えている。 これとセイヨウタンポポを比較する、畦にいっぱい生えてきているものの、つぼみ。 うるさいくらいに咲いているセイヨウタンポポだが、花をアップで撮ると、なかな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

春。水仙が花開く

この水仙はまだつぼみだったが、開き始めた。4月16日朝。 この水仙は花が開いた。 花のアップ。 昨日、写した写真だ。 今日、ジョウキョウジテマリザクラを興法寺の浄教寺へ、見に行ったが、葉が開きかけていたが、花はまだサクランボの小さい実のようなつぼみのままであった。 フエフキスイセン(バルボコデュウム)「☆」日本花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本タンポポのつぼみか、花が咲くまでまだ確認できないが。

つぼみが膨らんできた。 インターネットで調べると、「頭花の下の総苞片が反り返っていなければニホンタンポポ、反り返っていればセイヨウタンポポというわけです。」とありますので、日本タンポポの可能性が高いように思います。 日本タンポポは1年に1回しか花を付けず、自分の花粉で受粉することができないので、つまり他の株の花粉でないと受粉しな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

イタヤカエデの花、温かい日で、花が開いた

マクロ撮影である。 横から見た花。 下から見上げた花。 二日前の写真は次のページに、花のつぼみの状態。 http://06996341.at.webry.info/201204/article_3.html 去年も花を付けたが、実にはならず、落ちてしまった。 実が付けば、種をまきたいのだが。 イタヤカエデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水芭蕉が我が家の庭で咲く、カタクリの花も。

昨日は久しぶりの晴天でしたが、今朝はもうくもり。 私の家の庭で水芭蕉が咲きました。 昨年のミズバショウ、4月10日撮影。 http://06996341.at.webry.info/201104/article_6.html その横で、カタクリも花を付けました。 これも昨年撮したカタクリ http://06996…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくしが頭を出した。名前のわからない雑草も紫の花をつけた。風は冷たいが春だ。

ツクシが1本、顔を出した。 五葉松の下にはもうスギナが葉を開いている。 風は冷たいが、名前のわからない雑草に紫の花が咲いた。 コメント欄にもあるとおり、イヌノフグリと教えて頂きました。ありがとうございました。 防草シート(草よけシート)広域に使える幅広タイプです!【税込】+【送料無料】=楽天市場 最安…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

風が冷たいが、春が確実に来ていることは、苔にも、イチイの花にも見られた

今朝は雷と雨、あられもちょっと混じっていたが、そのうち晴れてきた。 五葉松の幹。苔が生えている。 300mmのレンズで撮影した苔。 小人の国に来た感じがする。 イチイも花をいっぱい付けていました。 まだ花は開いていないようだが、そのうちに花粉が飛び出すだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また雪が、3月が終わろうとしているのに。

今朝、窓の外を見たら雪で真っ白。3月26日だ。 モミジに雪の花が咲いたよう。 重い雪で、松の葉も重そう。 日本より北にあるはずのカナダ・トロントでは、10日ほど前に聞いた話だが、暖かい。18度で、室内では半袖、腕まくりしていた。暑い、暑いと、いっていた。その時も、こちらで雪がばらついたので、そのことを話したら驚いていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本タンポポか?葉が勢いを付けてきた

一昨年だったか、小矢部市五郎丸地内で、日本タンポポだということで、種をもらってきて鉢に撒いていたが、昨年は葉だけしかでなくて、確認できなかった。 松の木の下に置いておいたが、この春、葉が勢いよく伸びてきた。 花が咲けば、また紹介します。 ついでに、鉢植えの紅梅。 紅梅は小矢部市の花木。昨日の「歴史と文化が薫るまちづくり講座」…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日のお昼に、ふきのとう味噌をご飯にまぶして食べましたが、おいしかった

先日、NHKで小矢部市の春の紹介で、ふきのとうを雪の下から掘り出しているのを紹介していましたが、我が家の庭にもふきのとうが芽を出していました。 まだ、皮を被っていますが、少し皮を破ると、芽が膨らみ始めているのがわかります。 見つけたのは母で、ふきのとう味噌を造ったのは妻です。蜂蜜を混ぜたそうで、初物をおいしく食べたのは私でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直井昭楽園でモミジを購入

 今日6月4日、朝近くの排水の草刈りをして、すぐに岐阜県高山市へドライブした。  目的は、直井昭楽園だ。  近くのお寺の住職が、そこで珍しい植木、盆栽を入手してきた、一度いってみたらと、声がかかっていたからだ。  高速道路で1時間半もかからなかった。  いろいろと見て回って、感じたことがいくつかあった。  驚いたのは、国風盆栽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鷹の爪、日笠山のモミジの新芽

どこかに載せたと思っていたが、見当たらなかったので、昔の写真を探した。 これは日笠山モミジを購入した後で、その新芽を撮影したものだ これは1999年4月22日に撮影したものだ。 次が2000年4月18日撮影で、トリミングをしていないが、新芽が鷹の爪のように爪の先が巻いている。 次は2000年4月27日撮影のもの。爪の様子…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ひょうたん木に花がきました

5月1日に知人から分けてもらった「ひょうたんぼく」に花が付きました。 実が二つ連なってひょうたんのようになるとのことですが、辞書によると、この実は「劇毒」とあり、恐ろしい。 花のアップ 房付紐 千成瓢箪用 花結 緑シマモトユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 【雪花】手ぬぐい「ひょうたん(グリーン)」◎江戸の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

願称寺の種から育てた菩提樹が太く育ちました

2001年に西中の願称寺の庭にあった菩提樹の種をもらって、育てたのですが、鉢植えでも、かなり幹が太くなってきました。 もっとアップで撮しました。 この種をもらってきたいきさつは、次のページに掲載しています。 http://www2u.biglobe.ne.jp/~sunata/20010701_bodaiju.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石楠花が満開に

庭の石楠花が薄いピンクの花を付けている。 まず、つぼみ 一つの花が開く。 次第にたくさんの花びらが開く そして満開 これは時系列でなく、一つの株にこんなような花がいっぱい付いている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋敷林が虹の後光に包まれた

夕方、さっと雨が降っていったが、東を見ると、虹が架かっていた。 屋敷林が虹の後光に包まれたようで、慌ててカメラをとりに行って写した1枚である。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more