テーマ:野鳥

我が家のオオモミジにカラスの巣、赤ちゃん誕生

二階の窓からのぞいていたら、赤ちゃんの姿が。 早速300ミリの望遠レンズをつけて撮影 まず、カラスの巣の様子。 カラスの赤ちゃん どうも、4羽は居るようです。 餌を運んで来た親のカラス 餌を口移し このカラスは夫婦のようです。 昨年もカラスが巣をつくりました。おかげで他のカラスの大群は寄ってきませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉牡丹を餌につつく小鳥、名前は不明。

餌がないからか、葉牡丹を一所懸命つついていた。 室内から300ミリの望遠レンズで撮そうとしたが、レンズが曇ってほとんど識別できない状態だったので、画像編集ソフトで加工した。 窓を開けてきちんと撮そうとしたら飛び立って、木の枝に止まった。 それを写したものが次の写真です。 私のFB友達からヒヨドリと教えてもらいました。あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスの赤ちゃん、そろそろ巣立ち

ときの赤ちゃんが巣立ったとニュースになっていますが、我が家では、カラスの赤ちゃんの巣立ちです。 3羽誕生したが、1羽がまだ巣の側にいる。 黒いので、どこが赤ちゃんかわかりづらいが、昨日の夕方からまだ飛び立たずに座っているから赤ちゃんだと思っている。巣からはでて移動はしているのだが。 松に巣を作ったが、松の木に糞をかけて幹が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラスが威嚇

大モミジにカラスが巣をかけた。 カラスの子どもが誕生したが、まだうまく飛べないようだ。 大モミジの下へ行くと、親らしきカラスが、ガーガー鳴いて、威嚇しているようだ。 納屋の屋根に止まっているところを撮りたかったが、カメラをとりに行っている間に、パンザーマストのアンテナに止まって、叫んでいる。 こんな顔もしている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメの子ども

6月26日に写した写真。 ツバメの兄弟。 巣立ちしたばかりのツバメの様子は次のページにもあります。 http://06996341.at.webry.info/200906/article_5.html 巣立ちしたばかりの顔をアップで3枚紹介します。 昨年は8月に巣立ったツバメがいたので、今年も、もう一度卵を産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメの巣立ち

今日、ツバメが巣立ちをしたようだ。 飛んできて電線にと待ったはよいが、風が強いのか、なかなか飛び立てない。 何度か羽ばたいたが、飛び立てない。 まだ赤ちゃんで、親が飛んでくると、口を開けて、えさをねだる。 ちょっとピンぼけだが、えさを口移ししているところ。 ツバメの兄弟。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

我が家の田に、カモ

この前から、水田を泳いでいるカモを見つけたが、写真を撮るチャンスがなかった。 今日、畦で休んでいるのを見つけ、300ミリの望遠レンズで撮影した。 もっと近づこうとして、逃げられた。飛んだら、別のカモも一緒に飛び上がった。 まあ、これだけの話。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は、もうツバメが北陸へ

4月10日、朝、ツバメが来ていた。 近づいて撮影。 朝日が出たところです。6時半ぐらい。 今朝、ビニールハウスをつくるため、納屋の二階に上がったら、ツバメが倒れていた。1,2日前、納屋の戸を開けたままにしていたので、入ってきて、階段のところから二階に上がったのだろうが、下へ降りることができず、倒れたものと思われる。さっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

梅が満開、ヒヨドリがついばむ

昨日3月19日は暖かかったので、庭の梅もほぼ満開です。昨年肥料をやったせいか、これまでになく花がついている。 二階の窓から撮した。 庭に出て写した。 昨年は3月25日にK氏宅の梅(懸崖仕立て)を写したが、今年は1週間ほど早いように思う。 http://06996341.at.webry.info/200803/artic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメの巣立ち

7月25日の様子は先日のブログで紹介しましたが、 http://06996341.at.webry.info/200807/article_12.html その後の生長と巣立ち前の様子を紹介します。 8月2日、赤ちゃんが親からえさをもらおうと、大きな口を開けています。 4羽いるのがわかりますか。4つのくちばしが確認できます。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ツバメの赤ちゃん

今年はツバメの巣が、何度もスズメに壊されて、卵が落ちていたり、雛が落ちていたりと、さんざんでしたが、 今度は何とか育ってほしいものです。 これまで、納屋の戸を広く開けすぎていたので、シャッターを低く下げて、ツバメが出入りできる程度に空けています。 この雛は、卵からかえったばかりのようです。7月25日の夕方撮影。 親がやっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

雉子の夫婦が庭に

昨日(25日)、ケーンという大きな鳴き声が近くで、2回聞こえたので、窓から覗くと、我が家の庭に雄と雌の雉子が居た。早速カメラのレンズを300ミリの望遠に交換して、撮影した。 その近くに雌の雉子が座っていた。 あわてていて、焦点距離が100ミリで撮影していたし、ガラス越しだったので、少しくすんでいる。 ゆっくりと外で近づ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何という鳥でしょうか、田んぼで一休み

300ミリの望遠レンズで撮影したのですが、チョットピンぼけです。 田んぼの畦に数羽の鳥が休んでいました。名前がわかりません。ここ数日、目にはいるようになりました。 別の場所に休んでいた鳥で、このほうが姿がわかりやすい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿を食べに来る野鳥

円座柿で、黒いごまを吹いて、なかなか甘い柿です。人間も食べましたが、野鳥にも残しておきました。 スズメが集まってきました。 名前がわからない野鳥。 柿を食べようと、下から覗いているのですが、柿の枝が邪魔して、頭が隠れてしまいました。 ようやく顔をとることができました。 カメラに気付いて、遠くの電線へ逃げてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more