テーマ:

「トヨタの闇」を読んだ

「利益2兆円の犠牲になる人々」とのサブタイトルのある本で、ビジネス社から出版された本だ。著者は渡邉正裕、林 克明の両氏。独立系のインターネット新聞MyNewsJapanで連載されたものをまとめたもので、出版社探しに苦労されたようだ。トヨタからの莫大な広告料がばらまかれていて、引き受け手がなかなか見つからなかったそうだ。 マスコミの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛車が20万キロ走破

私が常に使っている車が、ホンダの軽四トラックです。背広にネクタイ姿で運転していると、同級生に冷やかされたこともありました。 余りていれ、掃除をしていないので、かなり汚れていますが、1996年3月初年度車検です。11年目の車です。 車内の様子。掃除がされていない。 床マットにSUZUKIとあるのは、昔乗っていたアルトのマット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more