テーマ:明治

明治9年刊、英和単語図解

富山市の桂書房の勝山敏一氏から私の母の実家に、先祖に「英和単語図解」を翻訳した人がいるのではないかとの問い合わせがありました。その名は大谷俊三氏です。私は農作業でお会いできなかったのですが、私の母と、弟がお会いしました。 その経過は、次のHPに詳しくでています。 http://www1.coralnet.or.jp/m-suna…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more