原水爆禁止国民平和大行進、今年も富山県小矢部市から石川県へ

6月19日土曜日、天気予報では雨でしたが、一滴も降らず、曇りでした。昨日の行進団のみなさんは福岡町から小矢部市役所まで、雨の中たいへんだったそうです。
土曜日でしたので、たくさんの参加者が市役所前に集まりました。
画像

地元から歓迎と激励のあいさつをしました。草の根のこうした運動が、国連で高く評価され、世界を動かしていることを強調しました。
画像

国連NPT再検討会議に行ってきた参加者から、その様子を報告されました。
画像

富山から広島まで歩き通す通し行進者のあいさつ。ノボリ旗の文字は娘が下書きし、奥さんがすみを入れ、墨汁を硯で濃く摺ったのはご本人だと。
画像

いよいよ市役所前をスタート。
画像

新婦人のノボリも歩く。
画像

石川県境を越えて、天田峠で引き継ぎの場所へ行進する富山県の代表団。
画像

引き継ぎ式であいさつする富山県代表団の黒部信也先生。
画像

横断幕を石川県へ引き継ぎ。
画像

反核マラソンが石川県内へ、出発。
画像

石川県内へ、平和行進も出発。
画像

それでは広島まで、元気で。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック