獅子頭モミジの寄せ接ぎと取り木をした

植えてから40年前後の獅子頭モミジに寄せ接ぎと取り木をした。
寄せ接ぎはヤマモミジの鉢を獅子頭にくくりつけて、獅子頭の枝とヤマモミジの幹を少し削り、くっつけて縛ったもので、二つの木がくっついたら切り離す予定。
画像

水を切らさないようにしてくっつくのを待ちます。11月か、来春には切り離せるだろうと思います。余り慌てるとせっかくくっついていたものが、剥がれてしまいます。友人に渡したものが、雪の重みで剥がれてしまったことがありました。

次は取り木です。
画像

これは細い枝に取り木を欠けました。

太い枝の取り木です。
画像

根が出てくれることを待ちます。置霜とヤマモミジでは成功したことがありましたが、獅子頭ではまだ成功していません。唐カエデの太い幹に取り木を欠けたことがありましたが、こぶのようなものはできましたが、根が出てきませんで、失敗しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック